5月の連休・・・昨年、1昨年とコロナで、恒例の子どもと孫が来るイベントはなかった。
今年こそは、と思っていたが、小さい孫はきたが、その次に小さい孫は、保育園でコロナの濃厚接触者になって、来れなかった。今では、濃厚接触者になると動けない・・・よくあること。
DSC_1933

夫の実家で、毎年、5月に笹巻きを作って届けてくれた。
嬉しいなって、私も笹巻きを作るようになった。
いつか、5月の連休に夫の実家に行った時、義姉は、三角の笹巻きではなく、筍型の笹巻きを作っていて、これはできないなあ。地域によってやり方が違うのかって感心した。
新潟の笹団子とも違う。

小さい孫とかぐやで開催されているだるま森さんのハルオンンハープの音を聴きに行った。
いいメロディ。10227

音符がなくって音楽が奏でられる。
ハープでコミュニケーションができる。ポロロンと弾くとポロロロロンって返ってくる。いつまでも飽きない。
素敵だなあ。
いつか、入手して、コミュニケーションの一つとしてやってみたい。
絵本を読みながら、音を奏でるが、できるのだとか。
神戸市長田区の公立図書館では、実際にハルオンハープのコーナーがあるのですって。
小さい孫も楽しく過ごしました。DSC_1925

ハープの絵も素敵です。絵本も色使いがいいなあ、欲しいなあって思いました。
DSC_1928